沖縄なごやかライフ
えん坊&ぼーさん 沖縄移住生活
沖縄で感じた心と健康

沖縄での結婚記念日、1周年名護にて

結婚記念日えん坊&ぼーさん

沖縄での結婚記念日、1周年名護にて

5月1日は結婚記念日でした。

この一年を振り返ると、とても不思議な一年でした。

沖縄に来たきっかけは前に記載していますが、

今回は結婚記念日1年目のささやかな二人のお祝いと、

入籍日の心境、沖縄で結婚して生活している心境などを紹介します。

婚姻届けを提出した時の嬉しかった出来事

令和元年5月1日宮古島市役所にて
《写真》令和元年5月1日宮古島市役所にて

昨年、平成から令和に元号が変わる日に、

わたしたち夫婦は宮古島にいました。

すでに沖縄本島の名護市で一緒に新生活が始まっていたのですが、

ゴールデンウィークは、ぼーさんの仕事が宮古島でもあり、

わたしもゴールデンウィークは会社が休みだったので、

ぼーさんのお仕事の手伝いと旅行もかねて一緒についていったのでした。

そして、

婚姻届けは宮古島市役所に早朝に提出することになりました。

市役所は祝日で閉まっていましたが、

臨時に受付する場所で婚姻届を提出すると聞きました。

臨時の受付いっても、

警備員のような方がおられる裏口の守衛室みたいな場所でした。

守衛の方から、「おめでとうございます」と笑顔で祝福され、

せっかくのお祝いの記念日だから、裏口から帰るのではなく、

祝いの門出というくらいだから、帰りは正門からおかえりくださいと、

わざわざシャッターの締まっていた正面入り口を開けてくださったのでした。

とてもありがたい気持ちで夫婦感動して、

入り口で写真を撮ってもらいました。

その後名護戻ってから提出した書類が不備だったのが分かりました。

この記載ミスも宮古島の職員さんが、

別の書類を記入したら大丈夫ですよ。と、

親切丁寧にお手紙のやり取りをしていただいて、

無事婚姻届けも受理されました。

本当にいろいろありがとうございました。

婚姻届けを提出する前は、神社にご挨拶

婚姻届けを提出する前
《写真》婚姻届けを提出する前

この日は大神島にご挨拶をかねて行く予定もしていたので、

とても早起きをして市役所に行きました。

市役所に行く前に、ぼーさんは沖縄の正装であるかりゆしを着て、

近所の宮古神社にもご挨拶で、手を合わせてから市役所に行きました。

こころを整えてから、市役所に婚姻届けを提出したので、

先ほどみたいに、嬉しい出来事も起こった気持ちがします。

婚姻届けを提出する前日

平成31年4月30日池間島からの大神島
《写真》平成最後の4月30日池間島からの大神島

さらに前日、平成最後の日の出来事も書いておきます。

平成最後の4月30日は朝からぼーさんのスマホが見当たらなかったのです。

どこを探しても見当たらない、、、。

ぼーさんは「携帯なんか落とさない!」と、

朝から部屋中ひっくり返してドタバタしています。

それでもないので、仕方なく、

近所の市役所の隣の交番に紛失届を出しに行きました。

すると、

「宮古島警察署に落とし物でとどけられていますよ!」との回答

結婚前やのに、たのむでぼーさん・・・。と思いつつ、

そんな一日の始まりでした。

その日は新城海岸(あらぐすくかいがん)で、

シュノーケルに連れて行ってもらい、がっつり泳いだのち、

池間島までドライブをして夕方になりました、

身体も疲れてきたので、そろそろ帰ろうかとクルマに乗りました。

すると、急にぼーさんが、

西平安名埼(にしへんなざき)に夕日を見に行こうと言い、

クルマで立ち寄りました。

岬には誰もいなく、綺麗な夕日をみていたら、

なにやら雲の形がみるみる変わっていくではありませんか!

すると、とても大きな龍神さんが現れたではありませんか!

西平安名崎の夕日
《写真》夕日がきれいな空だと思っていたら、
西平安名崎の龍神さん
《写真》西平安名崎で現れた龍神さん

すごい感動でした。

大きな空に、大きな雲が広がり、その雲の形が、

龍の顔の形で現れてきました。

恐々しい顔立ちではなく、

優しそうですこし日本昔ばなしの竜に似ている感じがしました。

その龍神雲はしばらく私たちを見つめるかのように、

形をとどめてくれていました。

二人ともずっと空を眺めていました。

明日婚姻届けを提出して、

入籍することを祝福してくれているかのようでした。

それから名護で過ごして1年が経ちました。

懐かしくそんなことも思い出されますが、

一年たった今年はコロナ自粛の日々。

なかなかに令和という年はいろんなことがあるなぁと実感しています。

わたしたちは、沖縄名護市に住んでもう一年以上になります。

一年目の結婚記念日はケーキと手作りハンバーグとでお祝いしました。

ハンバーグはぼーさんお手製でした。
ぼーさんは料理もできるので、

本当にいつも助かっています。ありがとう。

今回ケーキをとても楽しみにしていました。

近くのケーキ屋さんにイラストを描いたのを持ち寄ると、

かわいいケーキにしてくれるので今回も注文したのでした。

やっぱり再現度が高い。いつもありがとうございます。

さてそんな感じで二人、

記念すべき一年目の結婚記念日をひっそりとお祝いしたのでした。

知り合いもいない、なれない環境でも楽しく一年暮らせたのは、

パートナーであるぼーさんのおかげです。
ありがとう。

えん坊&ぼーさん結婚1周年
《写真》この不思議なキャラクターがえん坊です。

《参考》えん坊&ぼーさん「マンガで楽しい原始仏典・ブッダの教え」

これも読んでみて!