沖縄なごやかライフ
えん坊&ぼーさん 沖縄移住生活
沖縄移住での生活

沖縄は太りやすい環境と県民性 そんな沖縄でのダイエット事情 自力で痩せるようになるために

沖縄のダイエット事情

沖縄は太りやすい環境と県民性のダイエット事情

沖縄に引っ越ししてきて太った方が多いのではないでしょうか?

わたしも簡単に太りました・・・(-“-)。

移住してからすぐに体験した沖縄のエピソードを紹介します。

沖縄は車社会、歩かない沖縄県民性

沖縄に移住することになってまず驚いたのが、

歩いてちょっとそこまで用事ででかけただけで、

会社の同僚のひとに、「言ってくれたら車で送ったさ~」と言われたことです。

最初は優しいひとだなぁと思っていたのですが、

たとえ徒歩2、3分のようなところでも、ことあるごとに、

「ええ!?またこんな暑いなか歩いてきたの!?」とか、いわれるので、

ちょっとずつ疑問がでてきて、

そんなに歩いたらあかんことなんやろうか・・・と、

関西人の私は軽い罪悪感まで芽生えだすようになり、

え?歩いてないですよとか、わけのわからない返しをするようになってしまいました。

どうやら歩く、という行為自体が、沖縄のひとにとっては脅威、のような反応をするので、だんだんわかってきたことは、

沖縄人はほんとに歩かない環境。移動は車。

という事実でした。

沖縄県民の謎の心理

沖縄は車がないと生活できないと言われている理由の一つには、

電車がない、というのが大きな原因のひとつでもあるのですが、

それともう一つ、沖縄の人特有の謎の心理が関係しているらしく

「歩いているのを知ってる人に見られたら恥ずかしいさ~(照)」というものでした。(笑)

これは思わず、ん?と首をかしげたのですが、

いろんな人から、町で人に見られたら恥ずかしいというのを聞きました。

沖縄のひとはシャイなひとが多いんだそうです。(笑)

だから町内を歩かないとは、ほんと謎の心理です。

そんな歩かない事情の沖縄にきてから、

わたしも当然のごとくすぐに太りました!ガーン

それとは別の原因もありました。

沖縄の高い湿度が太りやすい原因かも?

まず沖縄にきて体感したことに、湿度が異常に高いことでした、

むくみやすい体質のわたしは、沖縄の高湿度にくわえて気温も高いので、

暑さで水分も多く摂るようになり、夜中にトイレで目が覚めて、寝つきも悪くなり、

さらにむくんで身体がけだるくなる悪循環の状況に陥ってしまいました。

そんなけだるさで過ごすなか、

仕事でも原付で移動していたのでめっきり歩かなくなり、

毎日の夕食は旦那のぼーさんの仕事がおわるのが20時頃で、

そこから一緒にご飯を食べるのが21時頃という遅い時間の晩食が続き、

気が付いたら3キロほど増えました。(泣)

1㎏の砂糖が3袋って、ほんとやばいよ、やばいよ~。

話は戻り、湿度が高いとカビも生えやすくなります、実際にクローゼット、

下駄箱はカビだらけになりました。カビも体調不良の原因につながります。

体調不良で痩せても意味がないので、

まずは体調を整える環境づくりを、

湿度とカビ対策はこちらをどうぞ!

《数字でわかる》沖縄の湿度とカビ対策

湿度対策で体調不良を改善

湿度対策では、大容量タンクの除湿器と、大きめのクーラーのおかげで室内環境は一気に改善されたので、よかったのですが、

沖縄の日差しと気温の適応にはまだまだ体がおいつかず、

外を歩くのも夕方からでないと不可能な感じでした。

沖縄でのダイエット事情

ダイエットをしようと思っても、

外の気温も高すぎて具体的な計画案はおもいつかず、

とりあえず内地にいたときより、

格段に歩かなくなったことで基礎代謝量が減っているのは実感できたので、

軽いスロージョギングを夜にしたり、しなかったりの気まぐれな運動をしていました。

そして一時期は食事量も減らしたのですが、

なんというか内地にいたときより、

沖縄では体重が思っている以上に減らないんですよね!

これはなにかいろんな要因があるはずなので、

むりに意地になる必要もないかなぁと最近はあきらめています。

とにかく熱い土地なので、むりなダイエットをして体力を消耗するのも本末転倒ですし、

またあのけだるさに見舞われるのも嫌でしたので、わたしが調べて取り入れたのは、

健康を向上しつつ、太りにくい!

食事の際に補強する栄養サプリです。

動けなかったら、食べて太るより、

食べて太りにくいほうがいいですよね・・・(;^_^A

食事で太るのを抑える桑の葉サプリ

滋賀の実家の母親が

「こないだ、血糖値が気になる話をみんなでしていたら、血糖値には桑の葉がええで!って教えてくれて、こないだから飲んでるんやけど、なんか太りにくくなった感じやし、ちょっと痩せたわ!あんた太ったんやったら、あんたにもええかもしれへんで!飲んでみ!」

と電話越しに痩せたこと嬉々としてすすめてくれたのでした。

いつもの一服で糖対策【匠の糖煎坊】

人の痩せた話を聞くと、たとえ親でも、羨ましいジェラシーの気持ちがこみ上げました。くっ、ええなぁ・・・。

それがきっかけでわたしも、

ご飯を食べる前に飲んでみることにしました。

うん、たしかに太りにくくなったかも!

旦那のぼーさんに合わせて遅い食事をしてても、

少しですが自然にやせていったので、

たしかにこの桑の葉って、濃い緑茶みたいなもので体にもいいのかなと思い、いまも飲んでいます。

桑の葉は、昔から

抗肥満や抗糖尿病、不老などの効能があるこで知られていて、

漢方としても処方されていたそうです。

鎌倉時代、栄西さんが書いた「喫茶養生記」にも桑の葉を飲んでることが書いてあるみたいです。

甘いものがすきな私には、甘いものが多い沖縄でとても重宝するものになりました。

賢い女子はもう始めてる!「糖煎坊」で通せんぼ!

動きたくても、動けない、

食べたくなくても、食べてしまう(;^_^A

そんなわたしに似た人は参考ください。痩せたらまた報告します!


いつもの一服で糖対策【匠の糖煎坊】

血糖値&肥満対策はこちら

桑の葉はダイエットに効くの?

これも読んでみて!